career opportunities

2020年07月07日

所員が安心して出社し、勤務ができる環境づくりをサポート! TMI総合法律事務所にSenseThunder導入

当社はAI高速温度検知システム「SenseThunder(センスサンダー)」を、TMI総合法律事務所に納品しました。所員の皆様が安心安全に所内で業務が遂行できる事を目的に本システムが活用され、全所員の方が本システムで検温をし、マスク着用をチェックしてから入室するというオペレーションを実施されております。

「SenseThunder」は、AI(人工知能)を活用した顔認識技術と赤外線カメラにより、対象者がマスクや眼鏡を着用したままでも、僅か0.5秒でスピーディーに発熱の疑いがある方をスクリーニングします。TMI総合法律事務所では、オフィス入り口に設置され、全所員の方が出社時に本システムを利用し、ご自身の体調※をストレスなく即時に確認されています。

TMI総合法律事務所では、所員の皆様の安心安全を最優先に、所内の感染拡大防止策の一つとして、「SenseThunder」を導入し、安心安全な職場環境の整備をされております。

当社は、日本社会を安全で元気な姿に戻す為の支援として、「SenseThunder」の納入を通し、さまざまな場所での安心安全な環境の整備に貢献して参ります。

AI温度検知ソリューション「SenseThunder」 導入システム:SenseThunder-Mini
・対象と1.2メートル離れた距離でも、所要時間0.5秒で温度検知を行い、±0.4度の精度で可能。
・独自のアルゴリズムにより、マスクを着用したままでも高精度かつ高速な温度検知が可能
※医療品医療機器法(薬機法)の定める体温計ではないため、医療診察では利用できません。

【本件に関するお問い合わせ】
日本コンピュータビジョン株式会社 マーケティング担当
問い合わせフォームよりご連絡をお願い申し上げます