お知らせ

JCV、最大100万人の高精度顔認証を実現する「SenseLink Cloud ID Pack」の提供開始

公開日:

更新日:

弊社は、世界最高峰*の顔認証テクノロジーを用いた「SenseLink Cloud ID Pack(以下 ID Pack)」の提供を開始します。

クラウドで端末で認証したデータを管理できる「SenseLink Cloud」を提供しておりますが、ラインナップにサーバー認証と顔検索APIが利用できるオプションサービス(ID Pack)を追加し、提供を開始いたします。

こちらのID Packを利用することで、高精度な顔認証によるセキュアなビルディングアクセスや、お客様さまでの顔認証機能を利用した独自ソリューション開発などが可能となります。

最大100万人(ID)に対応、マスク着用時も認証が問題なくできる高性能なサーバー認証となり、幅広い用途での活用が可能です。

「SenseLink Cloud ID Pack」概要と特長

  • 顔認証機能:端末仕様(顔登録許容数)に縛られず、1:Nでの顔認証が可能(最大100万)
  • 高精度なサーバー認証:マスク着用時も顔を認識し、高精度な認証が可能
  • 顔検索API:APIコールで顔登録データベースから顔検索が可能
  • 購入条件:別途 SenseLink Cloud Professionalのご契約が必要となります。

*米国国立標準技術研究所(以下 NIST)が実施した最新の顔認証ベンチマークテスト(FRVT2020)において、8つの評価項目の内5つの主要分野でNo.1の優秀な精度を評価されるなど、世界トップレベルのSensetimeの顔認証アルゴリズムを使用しています。

CONTACT

ご相談、お⾒積もりのご依頼、
ご不明点などお気軽にお問い合わせください。

日本コンピュータビジョン(通称:JCV)について

日本コンピュータビジョン株式会社は、ソフトバンク株式会社を親会社とするAIカンパニーで、SenseTime社の画像認識技術を活用し、“スマートビルディング分野”と“スマートリテール分野”に対して最先端ソリューションを提供します。