お知らせ

JCVとプラネットが、「コロナ禍での感染予防対策強化」に貢献する店舗向けの感染症拡大防止ソリューションの提供を開始

公開日:

SenseThunderとソネット君が連動し店舗スタッフに自動通知

弊社と、飲食業・小売業向けのシステムソリューション開発提案を行う株式会社プラネット(本社:東京都渋谷区、以下「プラネット」)は、株式会社パシフィック湘南(本社:神奈川県茅ケ崎市、以下「パシフィック湘南」)が提供する「オーダーコールシステムソネット君」とJCV AI温度検知端末「SenseThunder」を連携させたソリューションの提供を開始します。

店舗入り口に設置した「SenseThunder」でお客さまの温度検知を実施し、 異常温度(任意で設定した温度以上)を検知した場合、 店舗スタッフだけにわかる通知(テーブル番号呼出し表示機に任意の番号表示)を行います。 通知を確認した店舗スタッフは、 異常温度が検知されたお客さま、 周囲のお客さまに動揺を与えず、 迅速な対応が可能となります。

「SenseThunder」は端末で温度検知と顔認証を実施し、 ログを送信できる機能を標準で有しております。 その機能を利用し、 異常温度を検知した場合、 パシフィック湘南が提供する送信機を介してテーブル番号呼出し表示機に無線で通知し、 任意の番号表示をします。

◆利用イメージ

店舗のみならず、 病院、 クリニック、 薬局など医療現場での利用も想定しており、 様々な施設での感染症拡大防止として本ソリューションが貢献することを期待しております。

本ソリューションは、 プラネットがパシフィック湘南のコールシステム「ソネット君」とJCVのAI温度検知端末「SenseThunder」との連携により「感染予防対策強化」を目的として企画したものです。
JCV、 プラネット両社で、 本ソリューションを販売して参ります。 

◆「ソネット君」概要と特長
飲食店のオーダーコールとして、 工場で無線アンドンとして、 病院で簡易ナースコールとして、 様々な業界で活躍中。 国産、 高品質、 安定供給。 特定小電力無線の電波帯で安定していることが特徴です。
(既に導入設置済みの「SenseThunder」にもソネット君の取り付けは可能です。 )
 https://www.sonnettekun.com/products/sonnettekun/

 株式会社プラネット 会社概要
商号  : 株式会社プラネット
所在地 : 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷 4-23-1 松栄ビル
設立  : 1984年
事業内容: 【システムソリューション事業】
飲食業・小売業向けPOSレジパッケージシステムの開発・販売・OEM提供
その他店舗運営・集客等に関わる各種ITサービスの提供
【BPOサービス事業】
【データセンター事業】
【IT総合コンサルティング事業】
資本金 : 9,800万円
URL   :  https://www.pnet.co.jp/

CONTACT

ご相談、お⾒積もりのご依頼、
ご不明点などお気軽にお問い合わせください。

日本コンピュータビジョン(通称:JCV)について

日本コンピュータビジョン株式会社は、ソフトバンク株式会社を親会社とするAIカンパニーで、SenseTime社の画像認識技術を活用し、“スマートビルディング分野”と“スマートリテール分野”に対して最先端ソリューションを提供します。